Smack Prime Series

カジュアルながら、
高品質。
機能とデザインが
高次元で融合。
相反する軽さと強さを
同時に実現。
CSコンセプトが
常識を変えていく。

CSコンセプト。
これがスタンダード。

Casual Shift
カジュアル・シフト

Change Style
チェンジ・スタイル

Casual Standard
カジュアル・スタンダード

Castomise Special
カスタマイズ・スペシャル

CS CONCEPT

身近に、気軽にドレスアップを楽しんでほしい、また普段から乗り、使うクルマだからこそ、安心できるものを選んでほしい。SMACKシリーズ全てのモデルはMANAGED BY ENKEI。つまりアルミホイール生産本数世界No.1のメーカーでマネージメントされた商品です。 アルミホイールに課せられるVIAの規格より20%アップの試験に合格、純正ホイールとは違うテイストを持ち合わせたデザイン性で安心感と満足感をご提供する。 SMACK Prime Series LAVINEでは機能性とドレスアップ性を融合させた新しいコンセプトによって生まれました。

美と強さを実現した、
ホール別専用設計。

ラヴィーネは、デザインバランスと強度を兼ね添えた「ホール別の専用設計」を採用しています。 人気の軽カーやコンパクトカーなどの4ホール車にはホール数の倍数である8本スポークを(1555除く)、 ミニバンやセダンなどの5ホール車には10本スポークで構成しています。

※1555サイズのみ、4ホール・5ホールともに10スポークデザインとなります

機能面ではバランスと強度が格段に向上します。 またドレスアップ性で言えば、ホールからスムーズにスポークが伸びるので ホール付近までデザインする事が可能で全体的にシャープな印象が与えられます。

軽くて強い
凸断面スポーク。

スポーク断面は、ちょうど凸のような形状になっています。ただの台形のような形状断面では効果的な強度確保とならず、重量が増してしまいます。スポーク断面を凸形状にする事によって軽量化と強度アップを実現しています。過酷な条件で走行するレースなどに参戦し、あらゆるデータを蓄積しているエンケイだからこそ可能な設計と言えます。ドレスアップ面ではスポーク表面が細く見える事によるスポーティー感、純正ホイールにはない立体感があり、ドレスアップホイールらしさを表現しています。

ドレスアップ感が上がる
新色Smoke Clear。

ラヴィーネに採用されたグレー色のクリア「SMOKE CLEAR」日常使用する愛車だからこそ、汚れてしまうもの。特にホイール部分は泥や埃の他、ブレーキダストなどの汚れが付着してしまいます。それが通常のクリアではどうしても汚れが目立ってしまいます。そういった汚れを目立ちにくくさせている機能面と、純正ホイールではまだほとんど使用されていないクリアなので、装着した瞬間「愛車のイメージが変わった」という、ドレスアップホイールとしてのデザイン追求したアルミホイールです。

融雪剤による
塩害を軽減する設計。

腐食や糸錆がホイールを襲う。
融雪剤には金属を腐食させる物質が含まれています。この物質が溶けた雪と混ざり合い、車体やホイールのさまざまな部分に浸入し、悪影響が出ることがあります。とくにホイールにおいては、キャップの隙間などから水が浸入した場合、センターハブ内で酸化(腐食)が発生しセンターからの糸錆に進行する例が多々ありました。

ホイール側取付け面に工夫を施し、水を抜く。
取付面を一段ラウンドし、水抜き加工をした事により水の逃げ道を確保、雨の日などセンターハブ内に水が混入しても走行中の時、遠心力により水を抜く事が出来ます。これにより、常に酸化・腐食・糸錆の出来にくい状態を持続する事が可能となりました。取付け面が一段ラウンドしている事により取付け面積が若干狭くなりましたが、強度評価は全てクリアしているので問題ありません。

クリア膜厚を大幅アップし、腐食と戦う!!(社内比)
キャップエッジ・スポークエッジ に丸み(アール)を付ける事によりクリアの付着性を高め、スポーク面とほぼ同等の膜厚を確保しました。 この事により、傷・衝撃にも従来より強く、これまで問題視されていたセンターからの糸錆の進行を遅らす事が出来ると同時にホイール全体も従来に比べ、膜厚は約3倍〜4倍アップしました。

ラインナップ

●17inch 5hole 10spoke

●15inch 5hole 10spoke

●15inch 4hole 10spoke

●15inch 4hole 8spoke

お問合せ

名前Your Name
ふりがなName Reading
メールアドレスMail Address
メールアドレス(確認)Mail Address Confirm
お問い合わせの内容Mail Contents
送信するSend