NEWS

事故の増える年末の備え!ドライブレコーダー特集

更新日: 2015/11/23

osusume

ドライブレコーダー特集!

せわしない年末年始の12月、1月は統計上1年で最も事故の多い時期となります。
事故の際の過失割合で揉めるケースは非常に多く、その際の客観的な証拠となる
ドライブレコーダーは装着率が急激に増加、いまや必携アイテムと言えます。
そこでKYOHOオススメドライブレコーダーをご紹介。

①コムテック
レーダーやスターター等も高性能、高品質で定評のあるコムテックですが、
ドラレコも高性能ですよ。

vol.129-7

最新モデルHDR-251GH、HDR-151HではF値1.8の大型ガラスレンズ、
WDR(ワイドダイナミックレンジ)、FDE(ハイダイナミックレンジ)機能などにより
夜間でもナンバーの文字までくっきり映る高画質。

コムテックドラレコはスーパーGTレースの車載カメラでも使用されていますが、
振動の激しい中でもブレの無い綺麗な画像を見ればその性能は納得ですね。

また駐車監視モードも注目すべき新機能。エンジンOFF時でも衝撃があれば映像を記録。
当て逃げや車上荒らしに効果を発揮します。

そしてコムテック独自の補償サービス。
簡単な事前登録を行っておき、事故に遭われた際は必要書類をコムテックに送付すると
お見舞金として2万円が補償されます。
使わないに越した事は無いですが、独自のサービスとして面白いですね。
それからコムテックでは10月よりTVCM放映中!こちらも要チェックです!
コムテックドラレコ 詳しくはコチラ⇒http://www.e-comtec.co.jp/recorder/index.html

②キャンソニック
キャンソニックではウェアラブルカメラとなるUDV-888(写真左)
ツインレンズのFDV-707S(写真中)、FDV-700S(写真右)が他社に無いモデルです。

vol.129-9

UDV-888はタイムラプスや迫力あるアングルのスポーツ撮影などが愉しめます。
FDVシリーズは後方も撮影できますので車内や車輌後方の画像も撮影可能。
ありそうでない独自の機能ですので要チェック!
キャンソニック 詳しくはコチラ⇒http://cansonic-jp.com/

③FRC
お求めやすい低価格ですので初めてのドラレコ装着にはオススメ。
メリットは価格のみでなく、全日本トラック協会にも認定される高性能。
赤外線ユニットやGPSユニット、リアカメラなど豊富なオプションも魅力です。
FRC詳しくはコチラ⇒http://www.frc-net.co.jp/products/driverecorder/index.html

 

vol.125-5

Optimization WordPress Plugins & Solutions by W3 EDGE