NEWS

SSRホイール新製品2モデルとNEW車高調

更新日: 2016/12/26

新製品情報

冬のボーナスの使い道はコレ!
SSRホイール新製品2モデルとNEW車高調!

この時期恒例といえるスピードスターホイールの新製品発表。
『今年はどんな新製品が出るのだろう?』と心待ちにしている方お待たせしました!
2017新製品2機種をご紹介致します。

① 【GTX02】 *2017年3月発売予定

vol153-2

スレンダーなスポークのセンター部を結合することでアスリートの筋肉のような
力強さを表現。

センターパートをはじめ各部を極限まで薄肉化することで軽量化を果たす一方で
スポーク断面はリブを与え強度を確保、本来は軽量化の為であるアンダーカットには
ポリッシュ加工を施すなど重量、高強度といったスポーツホイールに求められる
性能とストリートホイールに求められるファッション性を高いレベルで両立。

重量、強度に関しては2016モデル【GTX01】より更に性能UP!

いまやスポーツホイールの常識といえるフローフォーミング製法であることは
言うまでもありません。

カラーは渋いメタリックシルバーとスポーツホイールの定番ブラックの2色。
2016モデルの【GTX01】に続くヒット商品になりそうです。

1650 ¥29,000〜1995¥51,000

② 【SP5/SP5R】 *2017年3月発売予定

vol153-3

1ピースリアルスポーツモデル【GTX01】を組み付けモデルにリファイン。

見るからにフットワークの軽さを予見させる極細スポークに優雅な段リムの組み合わせ。
このスポークの細さでJWL/VIAはおろか更に厳しいTANABE基準をクリアしているのは
老舗の経験と最新の解析技術のなせる技。

細部に目を移せばスポークのリブ補強、強度に影響しない駄肉はとことん削るという
考えから生まれたセンターパートのディンプル、スポークエッジのテーパーカットなど
妥協を許さない強度/剛性、軽量化への拘りが伺えます。

16、17インチはディスクを大きく見せるリバース構造。

18、19、20インチはエアボリュームが稼げる事から乗り心地に有利、かつ見た目も
エレガンスな段リムとなります。

1655¥52,000〜20125 ¥114,000

タナベホイール 詳しくはコチラ⇒http://202.164.225.248/index_ssr.html

こんなカッコいいホイールを装着してノーマル車高なんてありえないですよね。

やはりローダウンを同時に行いたい所ですが、安価な車高調では乗り心地が
悪かったり耐久性が低かったり・・・重要な足回りですからしっかりした製品を
選びたいとお思いの方にオススメなのがタナベ車高調!

2017モデルとして低価格ながら性能の良い
【サステックプロCR】に減衰調整機能を追加した
【サステックプロCR40】が新発売となります!

vol153-4

世界屈指のサスペンションメーカー【KYB】をパートナーに開発された
新機構『ノンプリロードバルブ』の採用によりゴツゴツ感を大幅に低減。

また、40段もの減衰調整機能により、オーナー好みの乗り心地にアジャスト可能です。

安心の国内生産、冷間成型スプリングの採用、徹底した異音&防錆対策を施すなど
高い品質を備えながら¥89,800〜という低価格!

今夏デビューの最高峰【ZT40】、ベーシックな【サステックプロCR】も絶賛発売中。
車高調はやっぱりTANABE!

ローダウン時光軸のズレを補正する【アジャストロッド】¥5,000などもお忘れなく!

ホイール、脚廻りとも老舗ブランドとして人気のTANABEは弊社とも非常に関係が深く
得意なメーカー様であり【TANABE=KYOHO】といっても過言ではありません。
TANABE製品のお問い合わせはまず弊社にお願い致します!

タナベ脚廻り 詳しくはコチラ⇒http://202.164.225.248/index_tanabe.html

 

vol.125-5

Optimization WordPress Plugins & Solutions by W3 EDGE