NEWS

コムテックドラレコとレーダー新製品!

更新日: 2017/01/27

新製品情報

相互通信でより多機能!
コムテックドラレコとレーダー新製品!

多機能かつ高性能、扱いやすく高い信頼性から好評の
コムテックのレーダー&ドライブレコーダー。

【ZERO 703V】【ZERO 803V】

vol156-15

 

こんな新機能が追加されました!

超速CPU


従来型よりGPS更新速度をなんと250%もUP!
測位位置、速度などの誤差を大幅に減らすと共に、誤警報も大幅に減少。
基礎性能がワンランクUPしています!

 

ドライブレコーダー相互通信機能


コムテックドライブレコーダーの相互通信対応機種と接続することで
電源接続の共用化、手元のレーダーでのドラレコ操作が可能に。
さらにGPSやOBD情報の共有も可能となり、
レーダー、ドラレコとも使い勝手、機能が大幅UP!
もちろん無料更新や大量のデータなどの美点はそのまま。
レーダーも日々進化しています。新規取り付けはもちろん買い換えの価値アリですよ!

 

【HDR-352GH】【HDR-352GHP】

vol156-16

レーダーの項目でご紹介した『相互通信機能』を搭載!
こんなメリットいっぱいの相互通信!

 

かんたん配線


従来なら面倒な電源取り出しをそれぞれ行わねばなりませんでしたが、この機能なら
電源はレーダー用だけ!
忙しい時でも作業時間短縮が図れます。

 

手元のレーダーでドラレコの操作、映像確認が可能!


ドラレコは一般的なミラー裏に取り付けると画面が見えなくなったり、
マニュアル操作も意外としづらいものです。
ところが相互通信機能により手元で操作できますので、
急なマニュアル操作が必要なときも対応できます。

 

GPS、OBDデータリンク可能


レーダー探知機のGPS、OBDデータをリンクさせる事で
速度、位置、時刻などの詳細なデータを記録可能。
更にOBDからスロットル開度やエンジン回転数も記録しますので、
より詳細な事故時の車両状態の記録も可能です。

などなど、メリット満載の機能ですのでぜひセットで装着し活用させたいところ。

また、ドラレコ機能としていまや必須ともいえる『駐車監視機能』
【HDR-352GHP】であれば標準装備。
最大12時間もの監視が可能ですので、当て逃げ、車上荒らしなどもキチンと記録。
オプション装着するよりもオトクです!

なお、コムテックではドラレコ2機種、レーダー1機種が近日発売予定!
詳細が分かり次第またお伝えいたします。

vol.125-5

Optimization WordPress Plugins & Solutions by W3 EDGE